先頭に戻る

横向きで寝ても肩や腕、腰が痛くない

MENU

横向きで寝ると身体が痛くて休まらない・・・
もしかして、痛くなるのはマットレスのせい?
何かいい方法があったら教えて下さい!

 


眠れない女性

 

身体がまっすぐになるから痛くない♪『モットン』

 

痛くなる理由は?

寝ている時に、首や肩、腰が痛い・・・
それは、首から腰にかけて、背骨に歪みが生じているからです。

 

歪みがなく、真っ直ぐに保つことができれば、横向きに寝ても痛くないのです。

 

柔らかいマットレスが痛い理由

低反発マットレスのように、身体が沈み込むタイプの柔らかいマットレスに横向けで寝ると、必要以上に身体が沈んでしまい、傷みを感じるのです。

 

柔らかいマットレスは、包んでくれるような安心感がありますが、それが痛みを引き起こす原因です。

 

横向きで寝る方には、おすすめできないマットレスです。

 

硬いマットレスが痛い理由

床にせんべい布団を敷いたような、硬い寝心地のマットレスの場合は、身体とマットレスの間に隙間ができてしまい、支えられていないために痛みを感じます。

 

よく、「腰痛に悩むならフローリングに直接寝ると良い」って聞きませんか?
確かに、柔らかいマットレスに比べ、背骨を真っ直ぐ保ち易いですが、硬いとそもそも、当たっている部分に痛みを感じるため、快適に寝られるとは言えません。

 

痛くならないマットレスとは?

背骨がまっすぐになるように身体が沈み込むマットレスなら、横向きで寝ても痛くなりません。

横向きで寝た時の背骨

 

つまり、肩やお尻の辺りは沈み込み、ウエストのくびれの辺りは身体を持ち上げるように支えていることがポイントです。

 

「そんな都合の良いマットレスなんてないよ」
って思うかもしれませんが、実は、あります!
高反発マットレスです。

 

モットンは横向きに寝ても背骨がまっすぐ

高反発マットレスのモットンは、面ではなく、点で身体を支えるため、重い部分は沈み込み、凹んでいる部分はマットレスで身体を支えて、全身がフィットするようになっています。

 

そのため、仰向けでも、横向きでも、背骨は理想的な状態を保つことができ、痛みを感じないのです。

 

さらに、反発力が強いため、寝返りを妨げません。
同じ姿勢で長時間寝ている状態も回避できるため、「翌朝の目覚めが違う」と、話題になり、どんな姿勢でも良質な睡眠がとれるマットレスとして人気です。

朝起きるのがラクに
公式サイトはこちら