先頭に戻る

モットンの使い方はとっても簡単

MENU

モットンは
・ベッドに
・床に
・畳に
・固めのマットレスの上に
敷いて寝るだけで使えます。

 

ポリウレタン製のマットレスなので、ホコリが出ないし、ダニも発生しません。

 

モノグサでもラクに使えるマットレスです。

 

朝起きるのがラクに
高反発マットレス【モットン】

 

届いて5分で準備完了!

我が家では日中不在にしていることも多いので、通販で買った商品は20時〜21時に届けてもらいます。
そのため、組み立てが必要な家具類は翌日以降にならないと使えません。
通販で羽毛布団を買ったことがありますが、一度干さないとふんわりしないので、寒い冬の夜に一晩ガマンしたことがあります。

 

モットンはと言うと、
1、箱から取り出して
取り出す
2、ビニール袋から出して
袋から出す
3、広げて完成!
広げる

 

干したりクセを伸ばしたり洗ったりする必要がありません。
ゴミをまとめる時間を含めても、5分〜10分で使える状態になります。

 

夜遅い時間に届いても、その日の晩から寝ることができますよ。

 

使い方の注意点

注意点

取扱いがとてもラクなモットンですが、2点だけ注意するべきポイントがあります。

 

1、柔らかいマットレスの上に敷かない

モットンは高反発により、寝返りしやすく設計されています。
身体が沈み込むような柔らかいマットレスの上に敷くと、正しい効果が得られません。
スプリングマットなど、身体をしっかり支えるマットレスの上に敷いてください。

 

敷く場所が固ければ問題ないので、床やすのこベッドに直接敷いても大丈夫です。

 

2、丸洗い不可

小さいお子さんやペットのいる家庭は特に注意が必要なのが洗濯についてです。
モットン附属のカバーは洗濯できますが、モットン本体は水洗いできません。

 

綿布団のような感覚でクリーニング店で丸洗いできると思っている方もいるようなので、注意しましょう。

 

ニオイが気になる場合の対処法

ヒント

鼻が敏感な方は、使い始めのウレタン臭が気になるかもしれません。

 

風通しを良くし、室内で2〜3日放置しておくとほとんど臭わなくなります。

 

他にはカバーをかけるとニオイが弱くなり、気にならなくなりますよ。

 

ニオイがあると身体への影響が心配になりますが、害はありません。
また、ホルムアルデヒド含有量は5μg/g以下で安全です。

 

ニオイを消すために、天気の良い日に天日干ししたいところですが、モットンは直射日光で傷むことがあるため、室内干しをおすすめします。