先頭に戻る

腰痛に悩まされたら高反発マットレス

MENU

腰痛が酷くなったのをきっかけに高反発マットレスに変えた

荷物を運ぶ男性

慢性的な腰痛に悩まされている方・・・と言うか、腰痛に慣れてしまっている方、非常に多いと思います。

 

今回は、そんな腰痛持ちだったヒロさんが、ギックリ腰になったことをきっかけに高反発マットレスに切り替えた体験談を紹介します。

 

薄いマットレスから高反発マットレスに変えたらラクになった

私は、日頃から腰痛持ちで、寝起きが大変だったのです。
高反発マットレスを購入することになったきっかけとしては、勤務先が建設会社で建材をトラックに積み込んでる時に、「ぎくっ」と音がした後は、腰が痛くて資材を運ぶことを断念して、早退をして病院で診てもらったことです。
医師から当分の間、資材など重いものを運ぶのは止めてくださいと言われました。

 

自宅に帰って寝ようとした時に、逆に起きかがることが出来なくなったので、急きょネットで高反発マットレスを購入しました。
自宅に届いたマットレスは、高さが18センチあるものを選んだので、快適に寝ることが出来るようになりました。

 

腰痛の経験がある方ならわかると思いますが、何でも行動をする時に支障が出るので、腰痛を治したいと思って、病院通いが続いてます。
整骨院に行って腰に針を打ったりしていたので、徐々にではありますが、腰痛も軽減してきました。

 

勤務中にぎっくり腰になったため、労災は下りたので、費用の面で助かりました。
会社を続けようか悩んだのですが、思い切って転職をして、今では、事務的な仕事に就くことが出来ています。

 

高反発マットレスは、腰痛の方には、大変利便性のあるマットレスとなってますので、今現在、薄いマットレスを使用されてる方は、ぜひとも高反発マットレスで寝てみてもらいたいです。
一度寝れば、高反発マットレスを購入したいと思うはずです。
腰痛は、我慢して治ることはないので、早期治療をすることで、早く治すことが出来ます。

 

まとめ

荷物を小脇に抱える男性

日常的なことなので、「痛いな」と感じても、我慢して慣れてしまっていませんか?
病院や整体院に通いたくても、費用や時間の面でムリ・・・と言う場合も多いです。

 

だから、高反発マットレスを使ったセルフメンテナンスが好評なのです。
マットレスを変えるだけでラクになるなら、変えた方が良いですよね!
人生の1/3は睡眠時間と言います。
そんな長い時間を腰のケアに利用できるのなら、何度も時間を工面して整体院に通うのがバカらしくなると思います。

 

でも、
「どんな高反発マットレスを使えばいいのかわからない」
「値段が高くて買う勇気が出ない」
と言うのも、最もです!

 

高反発マットレスのモットンは、通販専用商品ですが、90日間の返金保証がついています。
厚さ10cmなので、フローリングや畳の上に敷くのはもちろん、ベッドの上に敷いても高くなりすぎずに安全に使えます。
腰痛に悩まされている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

朝起きるのがラクに
公式サイトはこちら