先頭に戻る

体重が軽い人に合う高反発マットレスとは?

MENU

体重が軽い人が試さずに高反発マットレスを買うのは危険!

試さず失敗

高反発マットレスは、その名の通り、高い反発力のあるマットレスで、身体が沈み込みにくくなっています。
反発力で身体を支え、体圧分散することで負担を軽減しているのです。
ですから、体重と反発力が合っていることが重要!
これを知らずに購入すると、寝心地が悪く感じ、失敗・・・と言うことになります。

 

今回は、体重が軽いため、通販で高反発マットレスを買って失敗したmimiさんの体験談を紹介します。

 

高反発マットレスなら何でも良いと思っていて失敗

私は整骨院に通っていて腰痛に悩まされていました。
その際に寝具を変えて腰痛を緩和することができるということを整骨院の方から聞いたのですが、高反発マットレスは実際に寝具売り場で寝てみないと本当の使い勝手の良さは分からないです。

 

私の場合は高反発のマットレスを購入した際、時間が無かったのでネット通販で評価の良いものを購入したのですが、それがいけなかったように思います。
まず、マットレスが硬すぎで体が沈みこまず、逆に反る為腰が反って痛いです。
しかも値段もそこそこしたため結構な痛手です。

 

まさか、体重が軽いとそんなマットレスの弊害があるなんて知りませんでした。
というか、マットレスに体重による制限があるなんて考えもしておらず、高反発ならすべて大体同じだと思っていたので意外でした。

 

説明書にも体重による制限なんかは書いていないため、実際に寝具売り場にいき、寝転がり硬さを見るしか寝具のマットレスのよさを知る方法が無いということに気がついたのは、高反発のマットレスを購入した後で結局、新しく、寝具売り場でマットレスを選びなおして新しいマットレスを購入する羽目になりました。

 

整骨院の先生はマットレスに関しては知識はあまり無いのでしょう、そういったマットレスの特性というものについての説明が無かったため、私は損をしました。

 

新しく反発力の低いマットレスに変えましたが、こちらだと体が一定量沈みこみ、腰の負担も軽くしてくれたので楽になりました。
マットレスは必ずしも高反発が良いものであるとは限らないという話です。
やはり、私の体験のように実際に寝具売り場で寝てみて判断することが重要です。

 

まとめ

安心な返金保証つき

「体重でマットレスを変えないとならない」なんて、考えたこともなかったのではないでしょうか?

 

体重に合わない反発力のマットレスを選び、「合わなかった」と失敗するのは、身体とお財布と2重の意味で痛いですね。
そうならないためにも、実際に寝てみて選ぶことは大事!

 

「でも、寝具売り場でじっくり寝る・・・なんて、時間もないし、店員さんのプレッシャーも怖い・・・
そんな方にお勧めなのが高反発マットレスのモットンです。
実は、90日間の返金保証が付いているんです!
つまり、高反発マットレスを自宅に取り寄せ、寝心地をじっくり確かめることができるのです。
それも、90日(約3ヶ月)間も!

 

そして、小柄で体重が軽い人にとって嬉しいのが、3つの反発力から体重に合わせて選べること!
反発力(N)の違いで、体圧分散のされ方が全然違います!

3つの反発力の違い

 

しかも、「やっぱりもっと硬い方が良い」と思った場合は、返送料の負担のみで1回交換してもらえるんです♪

 

だから「失敗した〜(T T)」となるリスクが、店頭で買うより低い!
高反発マットレスを安心して買いたい方は、ぜひ試してみて下さい!

朝起きるのがラクに
公式サイトはこちら