先頭に戻る

モットンで酔う 寝る時の対策は?

MENU

モットンを敷く場所に注意!

気持ち悪い

モットンをフローリングや畳、すのこベッド等、硬い場所に敷く予定なら問題ありません。

 

でも、もし、スプリングマットレスの上のように、弾みやすい場所に敷く予定なら、注意して下さい!
寝返りを打った時に揺れやすくなるため、酔う可能性があります。

 

モットンは揺れる

スプリングマットレスの上にモットンを敷いて寝ると、体重が重い人が寝返りを打ったときに揺れやすいです。

 

モットンは体圧を分散します。
硬い場所に敷けば、圧をモットンが吸収する形になり、揺れません
でも、弾力のある場所に敷くと、モットンの下の部分にも圧が伝わってしまって揺れるのです。

 

我が家の場合、ダブルサイズのモットン(140N)をスプリングマットレスの上に敷き、主人と私の2人で一緒に寝ています。
体重75kgの主人が寝返りを打つと、揺れる(^^;
揺らしている本人は気が付いていません。
とばっちりは一緒に寝ている私に来ます。

 

慣れると揺れは気になりませんが、
・モットンを使い始めたばかりの頃
・妊娠初期のつわりの時期
は辛かったです。

 

主人には伝えていませんけどね。
「寝返りを打つな」とは言えませんから。

 

揺れて酔う時の対処法は?

まずは、モットンを敷く場所を変えること。
これが1番です。
特に、「1人で寝ているのに揺れて酔う」という場合は、硬い場所にモットンを敷けば揺れなくなります。
揺れの原因は、モットンではなく、敷いている場所の弾力のせいなので。
1人で寝る時の揺れは、これで解決できました。

 

2人で寝ていて揺れる場合は、別々に寝るのが簡単な解決方法ですが、我が家は狭くて2枚のモットンを敷くスペースが確保できません。
「困ったな」と思いましたが、私の場合は2〜3日で揺れに慣れました。
つわりの時期も幸い軽かったため、気持ち悪くて寝れないと言うこともありませんでした。

 

どうしても眠れない場合は返品できます

安心の返金保証

モットンは購入後のサービスも手厚い!
購入後90日間試した後、「合わない」「満足できない」と感じたら、どんな理由でも返品に応じてもらえます。
「酔ってしまって眠れない」と言う理由でもOKです!

 

まずは寝て試してみて、合わない時はカスタマーサービスセンターに相談してみましょう。

朝起きるのがラクに
公式サイトはこちら