先頭に戻る

寝具を変えたら頭痛が治りました

MENU

頭が痛い時に対処法とは?

痛すぎてツライ

「頭痛が酷くてツライ」
って相談したら、
「運動不足じゃない?」
って言われてイラッとしたことがあります。

 

マッサージしても、ストレッチしても、運動しても、痛くなった時は痛いんです!!

 

頭痛の原因は血行不良

緊張型頭痛の原因としてまず挙げられるのが血行不良。
だから、
頭痛がする
 ↓
運動やマッサージ、入浴等で血行を良くすると良い

と言うアドバイスが出てくるのです。

 

でも、慢性的な血行不良は多少運動したくらいじゃ治りませんよね。
実は、運動不足より日常的な姿勢に血行不良の原因があったんです。

 

運動は効果ない?こり解消の方が効果的

運動じゃ治らない

「血行促進するためには運動!」とよく言いますね。
でも、運動している時は一時的に血流量がアップしても、1日中効果が続いているわけではありません。

 

血行促進するには、一時的な運動より、筋肉の緊張(こり)を解消することの方が効果的。
・同じ姿勢での作業が多い(パソコンなど)
・ムリな体制で寝ている
など、日常的な負担がある方は、気が向いた時にいつでもできるストレッチを取り入れたり、寝る姿勢を見直したりすると、血行不良を解消することができますよ。
特に、人は1日の1/3を寝て過ごしているので、睡眠中の姿勢は重要!
身体に合わない枕や布団を使っていると、寝ても疲労が溜まるばかりです。

 

寝具を変えたら頭痛から解放された

モットンに変えて2ヶ月

これは私の経験談なのですが、普通のスプリングベッドから高反発マットレスのモットンに変えて2ヶ月、「最近頭痛がしないなぁ」と気が付きました。
モットンは腰痛に悩む人向けに開発されたマットレスですが、その理論は筋肉の緊張をほぐすことにあるため、血行不良による頭痛に悩む人にも効果があるのです。

  • マットレスにかかる体圧を分散させ、背骨に負担のかからない寝姿勢を保つ
  • 反発力を高めて寝返りをうちやすくし、身体に余分な力が入らない

この2つの効果により、睡眠中は身体が理想的な姿勢になります。
すると、寝ている間は筋肉が緊張から解放されるのです。
寝ている時間は、人によりますが6〜8時間ありますよね。
この長い時間を血行不良の改善に使えるのですから、気が向いた時に運動するより効率的なのは一目瞭然。
しかも、意識しなくても毎日できているわけです。
こうして2ヶ月経った頃、私は頭痛を起こさなくなりました。

 

モットンは90日間の返金保証がついています

返金保証書

思いもよらず、頭痛にも効果があったモットンですが、実は高価な商品です。
5千円前後なら「試しに」と気軽に買えますが、シングルで3万円。とても気軽に買える値段ではありませんね。
ところが、気軽に買えるシステムがあります。
それが、90日間の返金保証。
90日試した後に効果がなければ、全額返金に応じてくれます。

 

私の場合、約2ヶ月で頭痛に効果を感じられました。
約3ヶ月寝てみて、まずは効果があるかを試してみて下さい。
「肩がこらなくなった」「背中が張らなくなった」などの体感があれば、こりが解消されたサインです。
近いうちに頭痛もしなくなりますよ。

頭痛・肩こりの悩みにも【モットン】公式サイト限定2万円引き

 

片頭痛と緊張型頭痛の違い

私はずっと片頭痛だと思っていたんですが、何とか頭痛を解消しようと調べているうちに緊張型頭痛であることがわかりました。
片頭痛と緊張型頭痛の違いは以下の通り

 

片頭痛

緊張型頭痛

痛み こめかみ辺り(片側または両方)がズキズキする 頭が両側から締め付けられるような痛み
嘔吐 酷い吐き気で実際に嘔吐してしまう 吐き気はあっても嘔吐しない
日常生活への影響 痛みで動けない
動くと悪化する
痛みはあるが何とか動ける
対処法 薬物治療 運動やマッサージ等

片頭痛は発作を起こらなくする薬による治療が一般的です。
緊張型頭痛は肩こりを併発していることも多く、その原因は血行不良です。
血行不良が改善できれば、自分で頭痛を治すことができますよ。
運動が苦手だったり、時間がない人でも、まめにコリをほぐすストレッチをしたり、寝具を変えたりして血行不良にならないように心がけましょう。