先頭に戻る

ホコリが出ないからハウスダストアレルギーにも

MENU

モットンは部屋干しで大丈夫なのに、ホコリやダニの心配から解放されました!

スッキリと目覚める女性

 

ハウスダストによるアレルギーは、部屋を清潔に保っていれば防ぐことができますが、仕事に家事にと追われていると、どうしても手が回らないところがでてきてしまいます。

 

そこで、ハウスダストアレルギーの原因でもある、ホコリやダニが出にくい寝具を使うのもおすすめな手段です。

 

そう、布団からもホコリって出るんです!
毎日長時間使うものだからこそ、家族の体質に合うものを選びましょう。

 

ホコリ・ダニが出にくい【モットン】90日間返金保証つき

 

布団をたたいてもホコリ対策にならない

布団干し

実は、昔のように布団を干してバンバン叩くのは、余計にホコリをまき散らす原因になります。
布団を干して取り込む時は、表面を払うようにして、ホコリや花粉を落とすのが良いとされています。

 

布団のホコリを取るなら掃除機などクリーナーを使う方が良いと言う考えが主流になってきています。

 

専用のハンディタイプのクリーナーでなくても、普通の掃除機に布団用のヘッドを取りつけて布団の表面を吸って見て下さい。
驚くほどたくさんのホコリが吸えます。

 

これを毎晩寝ながら吸っていたのかと思うと・・・
恐ろしいですね・・・

 

※床用のヘッドを寝具に使うのは、衛生面で問題があります。(見てみるとわかりますが、かなり汚れていますから)
 寝具には、床とは別に専用のヘッドを用意しましょう。

 

モットンはハウスダストが出ない

OKサインの主婦

モットンはウレタン製のマットレスです。
すべてつながっている作りなので、ハウスダストアレルギーの原因になるホコリは出ません。

 

掃除がラクになるだけでなく、寝ている間にホコリを吸ってしまう危険を減らすことができます。

 

また、綿布団と違い、ノミやダニも住み着きにくいため、衛生面でとても安心です。

ノミ・ダニが発生しない

 

◆除湿しないとカビの心配はあります
「ホコリもでないし、ダニやノミも寄せ付けないなら、お手入れはしなくて大丈夫ね〜」とは思わないで下さい。

 

寝ている間にかいた汗は、モットンに溜まってしまうため、除湿をしないとカビの原因になります。

 

モットンは通気性の良い素材を使って作られているので、除湿方法は壁に立てかけておくだけでOK。

 

天日干しは素材が傷むためNGです!
風通しの良いところで陰干しして下さい。

 

ニオイが気になる場合があります

買ったばかりのモットンは、素材独特のニオイが気になる場合があります。
すぐに寝るのはツライと言う口コミもあるほど。

 

このニオイにホルムアルデヒドは含まれておらず、安全ですが、気になる方は数日陰干ししてから使うとニオイは気にならなくなりますよ。

 

アレルギーの人にも安心♪モットン公式サイトはこちら