先頭に戻る

ぎっくり腰にもモットン!私が寝た結果

MENU

ぎっくり腰が1週間でラクになった

生後4ヶ月の赤ちゃん

只今、4ヶ月の赤ちゃんを子育て中です。
プクプク大きくなって可愛いんですが、7.6kgは重い・・・
先日、ついに、腰に来ちゃいました!

 

「オムツを変えよう」
と立ち上がったとたんに、腰に激痛が!

 

「えええ?」
この痛みは・・・ぎっくり腰!?

 

赤ちゃんのお世話があるのに、これはヤバイ!
と焦りましたが、結局、3日で日常生活に支障がない程度までラクになり、1週間経ったら朝の痛みは全然なくなりました!
これって、やっぱりモットンで寝ていたせい?

 

ぎっくり腰は慢性化しやすいので、何度も悩んでいる方は、一度試してみても良いかもしれません。

朝起きるのがラクに
公式サイトはこちら

 

ぎっくり腰の原因は筋肉のこわばり

腰痛でうなだれる女性

「腰が痛い」
となると、つい、神経や背骨が心配になってしまいますが、ぎっくり腰は筋肉のこわばりが原因のことがほとんどです。

 

慢性的に筋肉に疲労が溜まり、固くなって痛みを感じるようになります。

 

私の場合は、育児ですね。
5ヶ月間、毎日重くなる息子を1日中抱っこしていましたから。
腰に負担をかけないように、膝をついたり手すりを使ったりと気をつけていましたが、それでもぎっくり腰になる時はなるんだなぁと痛感。

 

まずは、神経や背骨に問題がないようなので、筋肉をほぐして改善するか様子を見ることにしました。

 

筋肉をほぐす方法は?

すぐに痛みを緩和したい場合は、ストレッチが良かったです。
両手を組んで前屈したり、正座して腰を伸ばしたりしていました。

 

ぎっくり腰になったばかりの頃は、その体勢をとるのさえツライ。
「無理のない範囲で」なんて気にかけられるようになったのは、何時間も後でした。

 

寝て過ごすのはダメ!モットンで寝ても痛い!

手をかざす女性

ぎっくり腰の原因は筋肉のこわばりなので、できる範囲で動いた方が良いです。

 

そうは言っても、ぎっくり腰になってしばらくは二足歩行できないくらい痛いので、ハイハイで寝室に移動してモットンで寝ました。

 

モットンは腰痛の方に人気があるし、私自身、妊娠中に腰が重たい時もモットンに助けられました。
だから、「モットンで寝たら痛くないかも」と期待していたのですが・・・見事に裏切られました(笑)

 

痛いです!モットンで寝ても!
これは、寝方の問題でした。

 

仰向けで寝た方が腰に良さそうなので、仰向けで寝たんですが、すごく痛い!
そこで、横向きで寝たら・・・ラクになりました!
膝をまげて背中を丸めるようにして寝るとさらにラクでした。

 

痛くなくなったのは、3日後の朝

ぎっくり腰になった当日は、最低限の家事と育児をして寝ました。

 

翌日の朝、腰が痛い・・・
コルセットを巻いて動いていたら何とか動けるようになりました。

 

3日目の朝「あれ?意外と動ける」
スッと起きることができ、自分でも驚きました!
昨日の痛みは何だったの?
痛みが引いたと言っても、動くとビリビリ痛い時があるので、日中はコルセットが欠かせません。

 

コルセットなしでも過ごせるくらい回復したのは、1週間後でした。

 

モットンはぎっくり腰にいい?

GOODサインの女性

私は1年以上モットンで寝ていたけど、ぎっくり腰になりました。
なので、「絶対に大丈夫」とは言いません。

 

でも、モットンは高い反発力で身体を支え、寝ている間に体圧を分散して筋肉をほぐしてくれます。
実際に3日で起きるのがラクになったし、1週間後にはコルセットを着けるのを忘れてすごく程ラクになりました。

 

ぎっくり腰予防や、なってしまった時に少しでも腰をラクにするのには役立つと思います。

 

「本当かな?」と思うなら、一度試してみてはいかがでしょう?
90日間の返金保証つきキャンペーンを実施中なので、効果を実感できなかった場合は返品できますよ。

朝起きるのがラクに
公式サイトはこちら