先頭に戻る

腹筋するのにモットンはおすすめ。背中が痛くならない!

MENU

夫の日課は、腹筋を毎日80回すること。
起きてからモットンの上で、腹筋しています。

 

私たちは、お盆やお正月など実家に帰省しています。
そして、日課の腹筋を実家の硬い布団の上で行うと・・・。
「背中が痛くなる」という事態に・・・。

 

腰を気にしながらの腹筋で何時もより腹筋の効果もなく散々な筋トレだったのでした。

 

モットンは痛くならない

ふと考えると、 高反発マットレスのモットンが優秀という結論に。
旦那の腹筋している写真を撮りました。
腰が適度に沈み込んで、マットレスと接触している面積が大きいのが分かります。
つまり、負荷が分散されて、腹筋を行っても腰が痛くならないのでした。
腹筋時の腰の沈み

 

ワンダーコアとモットンどちらが良い?

腹筋ワンダーコアも一時期、所有していました。
旦那を見ていると、ほとんどがモットンの上での腹筋、ワンダーコアは最初こそ使えど、その後はあまり使わずでした。
理由を聞くと、「負荷が少ない」「座って脚をセットするのが面倒」の2つでした。
あと、私的には場所を取るので使わないなら捨てようということで、粗大ごみで捨てちゃいました・・・。
腰を痛めたくないという場合は、ワンダーコアも良いようです。
その分、腹筋への負荷は少なめです。

 

腹筋時の腰の沈み

 

30歳を超えたら腹筋いいみたいです!

男子は「りんご型」、女性は「洋なし型」の体型になると言われますが、その通りで何も運動しないと自然と肉がつていきます。
ダンナ曰く、男性はお腹の肉を減らすには腹筋が一番効果があるとのことでした。
そのため体重を気にしだしてからは、毎日腹筋を続けており、背中が痛くならないモットンの上でするのが日課です。

 

なお、我家はモットンを買って2年以上が経ちます。
ちょうどリニューアルした直後に買い、白色になりました。
汚れないようにその上に薄いマット、冬は温かい毛布を引いています。

リニューアル後

安い買い物ではないので、色々調べて、 使用後でも90日間の返金保証があるモットンを買いました。

朝起きるのがラクに
公式サイトはこちら

 

よく高反発マットレスは硬いのでしょという方いますが、それは誤解です。
適度な圧で押し返してくれて、とても寝心地が良いのです。
イメージしやすいのが、シモンズのマットレスを使っているホテルがありますが、それよりも柔らかいです。
高反発マットレスのモットンは背骨がまっすぐになるように、お尻などが適度に沈み込むようになっています。

 

モットンは体重に応じて硬さを選べるので、我が家ではダブルのモットンを買い、旦那の体重に合わせた硬さにしています。
寝心地ももちろん良いですが、腹筋するのも背中が痛くならなくてモットン良いです♪