先頭に戻る

モットンマットレスを8ヶ月使った感想

MENU

モットンが来た

モットンマットレスを購入して、あっという間に8ヶ月が過ぎました。
夏・秋・冬と3シーズン寝てみて感じたことがあるので、感想を詳しく紹介します。

 

モットンマットレスの寝心地は?

モットンマットレスが届いた初日は寝る時に違和感を感じましたが、2日、3日と寝続けると慣れました。

 

具体的な違和感は以下の2点。

  • 腰の痛み(主人体験談。初日のみ。痛みがあったのは10分程度です。)
  • マットレスの揺れ(ダブルサイズを買って夫婦で寝ているため、主人が寝返りすると私に振動が伝わる。)

最初の腰の痛みは、主人がモットンマットレスに寝頃がってしばらくすると、「痛いかも」と。
「これはヤバイ!合わないのかも?」と焦りましたが、10分後には慣れたようで、すぐにスースーと寝息を立てていました。
翌朝に痛みが残ることもありませんでした。
一緒に寝ていた私も痛みは全く感じなかったので、個人差があると思います。

 

次に、マットレス揺れ。
1枚のモットンマットレスに一人で寝ているのなら全く関係のない話ですが、二人で寝る予定の方は、注意して下さい!
揺れます!!
特に、体重が重い人が寝返りをうつと揺れます。
我が家では、スプリングマットの上にモットンマットレスを敷いているのも原因かもしれません。
「寝ている間に酔ったらどうしよう・・・」と思いましたが、これも2〜3日で慣れました。
敷いている場所も主人の体重も変わっていないので、慣れたのだと思います。

 

最初の違和感がある時期を過ぎるを、もう快適!!
ベッドに入るや否や、至福のひと時です♪

 

頭や肩・お尻などがモットンマットレスに沈み込み、身体が包まれているような感覚です。
広告で見た「宙に浮いたような」感覚は私にはわかりませんでしたが、寝返りを打ちたい時は反発力が効いて軽い力で寝返れるので、とてもラクです。

 

モットンマットレスの効果は?

最近痛くない

私は26歳の時に原因不明の腰痛になってから、疲れたりすると腰が痛いことが多くなってきました。
でも、モットンマットレスに変えてから、一度も"痛み"が来ません!
熟睡できるので疲れが取れやすくなったせいかもしれませんが、これは効果あり!

 

腰痛の原因って、人によって違いますよね。
モットンマットレスは疲れが取れやすいので、疲労が原因の腰痛には効果があると感じました。
また、寝ている間に背骨が理想の形をキープできるので、猫背等が原因の腰痛にも効果があると思います。

 

季節ごとの変化

夏・秋・冬と寝てみて感じたことを紹介します。

 

夏⇒暑くて寝苦しい

モットンが届いたのは7月でした。
ちょうど熱帯夜が続く頃だったので、最初は気のせいかと思ったんですが・・・
夏はモットンマットレスが暑く感じます。

 

たぶん、身体とマットレスが密着するせいでしょうね。
しかも、ウレタンフォームは保温性が高い!
だから、通常のスプリングマットよりも暑く感じるのだと思います。

 

これを解決するために、冷触感のベッドパッドを敷きました。
モットンマットレスの密着度は変わりませんが、肌に触れる面がヒンヤリしたし、寝返りもしやすい(暑くなったらすぐに寝返りできる)ので、寝苦しさから解放されました♪

風通し

また、2週間に1回、モットンマットレスを壁に立てかけて風通しをしていたので、たくさん寝汗をかく夏でもカビや湿気に悩むことはありませんでした。

 

秋⇒寒くならない

2016年の秋は中々気温が下がらないなぁって感じてましたが、夜と明け方が本当に寒くならない!
例年だと9月辺りに朝の寝冷えでお腹を壊したり風邪を引いたりするのですが・・・
これは気象のせい?
いや。たぶん、モットンマットレスも関係していそうです。

 

夏に「暑い」と感じたと言うことは、寒くなった時に「温かい」と言うことですよね。
うっかり夏掛けのまま、10月に突入しました。

 

モットンマットレスは身体が冷えにくいので、腰痛に悩む人だけでなく、冷え性の人にも良いかもしれませんね。

 

冬⇒電気毛布要らずでエコ生活♪

電気毛布要らず

モットンマットレスの温かさを実感したのが、冬です。
毎年11月に入る頃には電気毛布を使うのですが、今年は出番なし!
一応、いつでも使えるように敷いて準備しておきましたが、スイッチを入れないし、ベッドパッドの下でよれて寝心地が悪くなるので、片付けちゃいました!

 

結局、2月になっても明け方布団の中はホカホカしているので、電気代がかかりませんでした♪
モットンマットレスを買う時は「値段が高いなぁ」って思いましたが、思わぬエコ生活ができて一石二鳥でした♪