先頭に戻る

モットン買う前に!【失敗しない買い方】

MENU

高反発マットレスが良いって聞くけど、本当に寝てみないとわからないよね〜

 


悩む主婦
それなら、本当に寝てみれば良いんです!
⇒買って寝てみた!リアルな感想はこちら

 

高反発マットレス『モットン』は公式サイトで購入すると、90日間返金保証付き!

 

約3ヶ月試して、自分に合うか、じっくり検討してみて下さい。

朝起きるのがラクに
公式サイトはこちら

 

リニューアルしたモットンを購入!

リニューアル後

より快適な寝心地を追求して、モットンがリニューアルされました!
リニューアル前後を比較すると、このように変わっています↓

 

リニューアル前

リニューアル後

梱包

ダンボール+ビニール

ダンボール+化粧箱+ビニール

カバー

グレー

白いベロア風

厚さ

8cm

10cm

化粧箱入りになったり、カバーの見た目が改善されたり、高級感がアップ!
また、厚みも増して身体をしっかり支えられるように改良されています。

 

会議

モットンの開発ミーティング『モットミ』では月一回のペースで、毎回4.5時間も議論されています。
その集大成が詰まったリニューアルです!

 

寝心地は?

寝ている様子

まず、お尻の辺りが若干沈み、背骨がまっすぐ伸びている感じがしました。

 

普段寝ているスプリングベッドとは、反発力が全然違います。

 

スプリングベッドだと、お尻は沈まないし、背中の辺りに隙間ができますよね。
モットンの場合は、背中もマットレスがピッタリ密着していて、本当に背骨が支えられています。
腰痛に悩む人が、モットンを選ぶ理由がわかる気がしました。

腰痛に悩む

ただ、最初の5分くらいは違和感を感じます。
いつもと寝心地が違うからです。

 

慣れないせいか、腰が痛いと感じる人もいるそうです(私は大丈夫でしたが)。

あれ?痛い?

でも、この違和感も5分、10分と寝ていると全く感じなくなります。
むしろ、天国!

 

自分の身体の向きに合わせてモットンも変形 するので密着している感じがしますが、反発力が高いため、身体が沈み込む感じはしません。
どちらかと言うと、押し返される感じです。

力いっぱい

 

よくモットンの寝心地を『宙に浮いているみたい』と表現されますね。
確かに重力と言うか、抵抗を感じません。
どの方向を向いて寝ても、身体の芯がまっすぐになりやすい。

 

背骨のどこか一部分に負担がかかることはありません。

寝返りしても

難点は、気持ちよすぎて朝布団から出るのが嫌になってしまうことでしょうか。
目は覚めて、身体も頭もスッキリしているのに、モットンから離れたくないんです(*ノωノ)
3日寝るとクセになりますよ!!

 

もし、合わなくてもリニューアル前同様、返金保証がついています。

 

身体に沿わないマットレスに不満がある方には、ぜひ、モットンの密着力を体験してほしいと思います。

返金保証付き

公式サイトはこちら

 

公式サイト購入特典

モットンは楽天やAmazonでも買えます。

 

でも、あえて公式サイトで買うことをお勧めします!

 

その理由は、3つの『公式サイト購入特典』にあります。

 

90日間の返金保証

モットンは高級マットです。
シングルで公式サイト価格39,800円。
楽天なら敷布団が3,980円で手に入る時代なので、その10倍と考えるとかなり高いです。

 

こんなに高いもの、何の保証もなしに買えますか?
私は怖くてムリです。

 

モットンを公式サイトで買う場合のみ、使用後でも90日間は返金保証を受け付けてくれます。

 

しかも、90日以内の返品ではありません。
お試し期間が過ぎてから2週間の間に返品すれば、お金は帰ってくるんです!

90日の保証

 

デパートの高級ブランドベッドは数分間の寝心地しか試せませんが、モットンは毎日6時間睡眠として、90日間寝続けると540時間

 

「本当に寝心地は良いのか」だけでなく、
「使っているうちにへたらないか」
「寝る環境(ベッド、床、畳など)に合っているか」も確かめることができます。

 

もちろん、毎日使うので、多少汚れてしまっていてもOK!
これ以上の安心は、デパートでは買えません。

 

メールサポート180日間つき

では、90日を過ぎてしまったら・・・?
モットンでは180日間のメールサポートがついています。

 

メールなので、24時間受付。
返信も速く、翌日に回答が返って来ます!

 

「電話するまでもないけど・・・」と言ったちょっとした疑問も、丁寧に回答してくれますよ。

メールを出す

 

モットンを使い始めてしばらくは、本当に効果があるのか不安です。
でも、「そんなので電話したらクレーマー?」とか考えると、気が引けてしまいますよね。
それが、メールだとチャット感覚で気軽に何でも質問できるんです!
これは是非、他の通販サイトでも取り入れて欲しいと思いました。

 

使い続けていると
「コーヒーをこぼしてしまった」とか、
「寒くなったからシーツを変えたいんだけど、効果は大丈夫かな?」とか、ちょっとしたことが気になってしまいます。

 

些細なことですが、モットンを買おうか迷う人は腰痛に悩んでいたり、寝つきが悪かったりするので、安心して使うためにとても大切なことだと思います。

 

1番安い

同じ商品なら、少しでもお得に買いたいですよね。

 

私はポイントまで計算して楽天の方がお得だと感じたら、楽天を選びます。
でも、モットンに関しては断然公式サイトです。

 

なんと、定価より2万円引きなんです!
タイムセールやポイント10倍などを待っていても、こんなに値引きされません。

 

実は、楽天やAmazonは、ショップを出店するために経費がかかるんです。
公式サイトは自身で運営しているため、経費が安く済みます。
公式サイトの方が安い理由には、こんなからくりもあります。

お得

 

返金保証利用者は約1.2%

通販サイトで『返金保証付き』商品は色々ありますが、実際どのくらいの人が返金保証を使っているのか気になりませんか?

 

モットンの場合は、1.2%とのことです。

 

この数字を見ると、
「言い訳をして返金してくれないのでは・・・?」と疑ってしまいますが、実際は返金希望を断わったことがないそうです。

 

ただし、製品保証書があることが必須!
期間も、購入後90日試した後、2週間以内と言う決まりがあります。

 

これだけ守れば、高いお金を払ったのに・・・と後悔することはありません!

 

こんなに緩い規則で返金率1.2%と言うことは、98.8%の人が使い続けていると言うことですね。
しかも、腰が痛かった人も、94%が改善効果を実感しています。
万が一の時は返金してもらえば良いので、モットンは試す価値がありますね♪

期待

 

何年くらい使えるの?

何度も言いますが、モットンは高いです。
1年でへたってしまったら悲しいですよね。

 

通常、綿やポリエステル綿入り敷布団の場合、1年でぺったんこ。
そのまま何十年も使う人もいますが、寝心地が良いかと聞かれると微妙です。

 

モットンは、ふわっと浮いているような寝心地で腰がラクになることを目的に購入している人がほとんどです。
寝れれば良いってわけじゃないんです!!

 

そんな思いで心を鬼にしてチェック!
すると、意外にも長持ちなことがわかりました。

 

まず、へたらない。
普通のマットレスなんかは、1年も寝続けると圧がかかりやすいお尻の辺りが凹んでしまいます。
でも、モットンは大丈夫です。

 

どのくらい耐久性があるかと言うと、80,000回寝返りをしたのと相当するテストで、歪み率が9.8%でした。

 

この数値がどのくらいすごいのかと言うと、

 

1晩20回寝返りをうつとして、
80,000÷20=4,000
つまり、4,000日間使った場合を想定したテストです。

 

普通の式布団の歪み率は30〜40%くらいあります。
ところが、モットンは9.8%。
つまり、普通の敷布団の3倍以上長持ちすることがわかりました。

 

敷布団と同じように、定期的に影干しして湿気を除かないといけませんが、普通の布団と同じようにお手入れをして、この寝心地が何年も続くのであれば、かなり優秀なのではないかと思います。

 

湿気が溜まりにくい

敷布団、定期的に干していますか?

 

綿敷布団でも、ウレタンフォームマットレスでも、干さないとカビが発生ます。

 

「人間は寝ている間にコップ1杯分の汗をかく」と言われています。
コップ1杯の水が、毎晩布団にこぼされていたとしたら・・・湿気てカビるのを想像するのは簡単ですね。

 

カビ防止のためには、こまめに干すことが大事!
それに加えて、湿気がこもりにくい素材を選ぶことも有効です。

 

モットンは、蒸気が上へと逃げていく性質があります。
つまり、寝汗がモットンにしみこんでも、蒸発しやすいようにできているのです。

通気性抜群のモットン

 

もちろん、干さなくてOKなわけではありませんが、普通の布団やマットレスより、湿気を気にせず快適に寝られると思います。

 

ダニ・ホコリが出ない

私の唯一のアレルギーがハウスダスト。
くしゃみ・鼻水が出始めると、「ああ、掃除サボってしまったな・・・」と反省します。

 

ハウスダストの原因となるダニやホコリは、布団からも出ます。
ところが、モットンはホコリが出ずダニも発生しないウレタンフォーム。

 

アレルギーがある人や、小さな子供がいる家庭、ペットのいる家庭にも安心です。

ノミ・ダニ

 

モットンの大きさ

モットンには、

  • シングル(横97cm×縦195cm)
  • セミダブル(横120cm×縦195cm)
  • ダブル(横140cm×縦195cm)

の3サイズがあります。

 

厚みはどのサイズも10cm。

 

10cmと聞くと薄いような気がしますが、新品の綿敷布団も8cm〜10cmくらいの厚みです。
だから、モットンで寝てもそんなに薄い感じはしないと思います。

 

数字で見ると、長さが少し足りないような気がしますが、実際はそうでもありません。
敷布団カバーで見かける200cmの長さは厚みが入っていません。
だから、敷布団の実際の長さも195cm前後になります。

 

大柄の人で、普段ロングサイズ(210cmくらい)の敷布団を使っている人には、短く感じるかもしれません。

 

敷布団の理想的な長さは、身長プラス15cm以上と言われています。
背の高い人にも腰痛の人は多いし、身長が180cm以上ある人用に長いサイズも出して欲しいな〜と思います。

 

少し重めかもしれません

モットンのサイズは、普通の敷布団とほぼ同じですが、シングルサイズで重さが約7kgあります。

 

自宅の敷布団を見てみたら、中綿の量が3kgだったので、モットンの方が少し重め。
2つ折りなら落ち着きますが、3つ折りだと上に物を置かないとしっかり折れないので、身体が小さい人には持ち運びしにくいかもしれません。

 

ただ、モットンは天日干しする必要がなく、壁に立てかけたりして湿気を逃すだけで良いので、部屋から部屋へ持ち運ぶストレスはあまり感じないと思います。

 

使い方は?

モットンは敷布団のように畳や床の上に直接敷いて寝ることもできますし、固い布団やマットレスの上に重ねて使うこともできます。

 

床の上に直接敷くと、背中が痛くなりそうですが、そこは高反発マットレス!
しっかり体を支えて押し返してくれるので、床付き感がありません。

モットンで寝た場合

 

わずか10cmの厚みですが、ぺったんこにならず、背骨を理想的な状態に保ってくれるので、大人だけでなく子供が使っても大丈夫です。

 

 

 

更新履歴